• 111月

    5

    台湾の友達は久々あって、こちらの店に入りました。最初の注文は普通にビールをという事で、各々サッポロ&ヱビス生で乾杯しました。
    2人だし刺身やトロ鮪大鉢を注文して、これはお店の方も言ってましたが、赤字覚悟のCP高い商品です。
    赤身、中トロ、大トロの他、その日は宮城産ヒラメと千葉県産スズキが各4枚ずつ入って、トロはワサビと塩でどうぞとの事でとてもおいしかったです。初回来店時から気になっている事ですが、料理の技術は高いので、其々持ち場があると思いますが、店内には若いスタッフがホールはあまり重視されないのか呼びたい時に誰もいないという状態はちょっと残念でした。

    久々友達と会って、いろいろ子育ての経験を交換して、主人転勤の件も含めてお知らせしました。ちょびっと寂しいけど、そのためにたくさん飲むしかありません。

    店名のマグロと魚に特化して絞り込んだメニューはなかなか私たちの好みです。ただ、量もそこそこ、1人だとやはり沢山食べられないので、今度は家族と一緒に来ると良いのかもしれません。

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です